これで治る!誰でもできるニキビを治すための方法

これで治る!誰でもできるニキビを治すための方法

こんにちは、タケルです。

ニキビがなかなか治らない、症状が改善しなくて悩んでる方は多いと思います。

僕もなかなか治らずにずっと悩んでいました。
でき始めたのは4年前くらいからで、去年の今頃はおでこにできたりしてホントに大変で嫌でした。

この記事ではニキビがなかなか治らなかった僕が、どうやってニキビを改善したかについて書いていきます。

ニキビを改善したい方はぜひ参考にしてみて下さい。

なぜニキビができるのか?

ニキビとは、アクネ菌が増殖し炎症を起こしてしまう病気です。
なので、アクネ菌が増殖しないようにケアすることが大切です。

アクネ菌が増殖は、皮脂の過剰分泌により毛穴に皮脂がたまってしまうことが原因です。

皮脂が過剰に分泌してしまう要因としては

  1. 不規則な睡眠
  2. 乱れた食生活
  3. 肌のケアができていない
  4. 体質的に皮脂がおおい

などが挙げられます。

どの要因でニキビができているかは人それぞれです。

僕の場合は、不規則な睡眠・肌のケアができていないあたりが当てはまるのかなと思っています。

ニキビを治すためにやったこと

まず僕がニキビを治すためにやって実際に効果があったことは

  • 10時台に就寝する
  • 洗顔 + 化粧水、保湿クリームをしっかりつけるようにした
  • 市販のニキビ治療薬を使った
  • 皮膚科に行った

の4つです。

順番に紹介していきます。


10時台に就寝する

まず1つ目が10時台に就寝することです。

眠るのにベストな時間は10時~2時だといわれています。この時間帯の睡眠が一番質の高いそうです。

実際、10時就寝を1週間ほど続けたことがあったのですが、ニキビが新しくできることはなくむしろ少なくなっていきました。

10時に寝てみると肌にもいいことが実感できます。

ただ仕事で遅くなることもあるし毎日10時に寝るっていうのは実際難しいところもあります。なので最近は10時就寝はしていません。


洗顔 + 化粧水・保湿クリーム

2つ目に洗顔を保湿をしっかりするようにしたことです。

当たり前ですが洗顔はもともとやっていました笑
ただ保湿は適当にやっていたのでせっかく洗顔しても肌がパサパサになっていて、状態は悪かったと思います。

最近は保湿もちゃんとするようにしています。

ここでは今僕が使っている洗顔と肌ケア商品を紹介します。

洗顔 「ビオレおうちdeエステ 洗顔ジェル」

これを使うと肌がなめらかになります。

ジェルなので最初は洗えてんのかな?って心配になりますが、風呂を出てから触ってみると今までと違うのがよくわかります。

普通にドラッグストアとかでも売ってますし、Amazonでも買えるので手に入りやすいです。

化粧水 「ハトムギ化粧水」

いわずと知れた人気な化粧水です。

安くて量が多いのでドバドバ使っても問題ありません。

風呂上がりにティッシュにしみ込めせてパックみたいにして10分程度肌につけておきます。そうすると肌にしみ込んでもちもちになります。

めんどくさいときはパックせず手で大量につけているだけですが、それでもだいぶ保湿されます。コスパ最強なのでおすすめです。

保湿クリーム 「ニベアソフトスキンケアクリーム」

これはシンプルなスキンケアクリームですが、良いところはクリームをつけてもテカらないことです。

今まで違うものを使っていたんですが、つける顔がテカってしまうので朝はつけていませんでした。

このニベアのクリームにしてからはまったくテカらないので、朝仕事に行く前にクリームをつけても全く問題ないです。

保湿効果も十分満足できるレベルです。


市販のニキビ治療薬を使った

3つ目にしたことは市販のニキビ治療薬を使ったことです。

これはニキビが一番ひどいときにやりました。

使用した治療薬はテラ・コートリルという皮膚の炎症をおさえる薬です。
主に湿疹や皮膚炎などに効果があります。

今まで使ってきた薬はほとんど効果がありませんでしたが、この薬はかなり効果ありでした。おでこや頬につけていたのですが、ニキビが新しくできることもなく落ち着かせることができます。

ただし、この薬はステロイド剤なので継続した長期の使用はやめたほうがいいです。僕も連続での使用は3日ぐらいにしていましたし、最近は全くつかっていません。

使用には注意が必要ですが、確かに効果はあったので使ってみる価値はありです。


皮膚科に行った

4つ目は皮膚科に行ったことです。

当たり前ですがかなり効果ありです。ニキビに悩んでいたらまずは皮膚科に行くことをお勧めします。

僕が行ったときは、抗生物質とアクアチムローションという細菌の繁殖を防ぐ薬をもらいました。

1~2週間くらいでだいぶ良くなりました。1度治ると肌の環境も改善するのかもしれませんが、ニキビも前よりできにくくなりました。

皮膚科に行くのはめんどくさいし、時間を作らないといけないので大変ですが、社会人で時間のない方こそ皮膚科に通ってさっさと治してしまったほうがいいかなと思います。

まとめ

僕の経験したニキビ対策はどうだったでしょうか?

ほかの人の話を聞いたりネットの記事を読んでみると人それぞれ効果のある対策は違うこともあるようです。

なかなか治らなくてもいろいろ試して自分に対策を見つけることが大事かなと思います。

結局僕が大事だと思うのは

  1. 睡眠
  2. ストレスをためないこと
  3. すぐ皮膚科に行くこと

だと思います。

いろいろな意見を参考にして肌環境の改善を頑張ってみて下さい!