ブログを書く意味は?メリットはなにか?

ブログを書く意味は?メリットはなにか?

こんにちは。タケルです。

本記事では、どこにでもいるような普通のサラリーマンの僕が、なぜブログを始めようと思ったのかについてまとめてみました。

ブログってなに?って思っている方や、ブログを書くことに興味がある方は参考にしてみてください!

ブログを始めたワケ

冒頭でも書いたように、僕はどこにでもいるようなサラリーマンをしてます。

まだ社会人になって数年ですが、出社して仕事して帰るという繰り返しの毎日に何か刺激が足りないように感じます。(仕事が嫌いなわけではないのですが…)

しかも、雇われであるサラリーマンはである限りは搾取されてしまう立場からは逃れられないですよね。

こういう状況を打破したくて考えた結果、ブログを書いてみようという結論を出しました。

ブログを書くことのメリット

ブログを書くメリットはいくつもあると思いますが、特に下の2つが大きいです。

① 収入を増やせる
② 日常をアウトプットできる

① 収入を増やせる

1つ目はアフィリエイトやアドセンスにより収入を増やせるということです。

アフィリエイトとは、成果報酬型インターネット広告を指します。

ブログで何か商品を紹介して、広告することで報酬を得るというものです。

成果報酬型という文字通り、紹介した商品を買ってもらえると成果として報酬が得られます。

どれだけうまく商品をアピールできるかが重要ですね!

もう1つのアドセンスとは、ブログに広告を掲載して、訪問者がクリックするとその分報酬がもらえるというものです。

紹介するわけではないので、ブログへの集客が多ければそれだけクリックしてもらえる可能性が増えるということですね!

アフィリエイトもアドセンスも決して楽に稼げる方法ではありません。

それでも、自分の紹介したものを買ってもらう、またはブログを見てもらうということで収益が得られるというのはとても魅力的です。


② 日常をアウトプットできる

2つ目は日常のなかで学んだことや気づいたことをアウトプットできるということです。

例えば、本を読んだときや調べ物をしたときに、ブログというアウトプットできる環境をもっているということはとても大きいです。

インプットだけでは身につかないし、アウトプットして他の人に伝えることができればすぐに学んだことを役に立てられますよね。

学んだことだけでなく、趣味や仕事のことも経験談やノウハウとしてブログで伝えるにはもってこいです。

ブログで伝えることで収益化にもつなげることができます。

趣味や仕事 → ブログでアウトプット → 収益化

このブログでも、ブログ初心者だからこそわかる悩みなどを解決できるような情報を発信していきたいと思います。

まとめ

ブログを始めることで得られるものは、自分の知識をアウトプットできる場が作れることと、広告などで収入が得られることです。

しかも、ブログを始めるための費用はあまりかかりませんし、ハードルはとても低いです。

  • 学びやノウハウはあるけどアウトプットする場がない
  • ブログ運営を通じて収益が得たい
  • 趣味などを発信して共有した

こういった方にブログ運営はぴったりだと思います。

始めてみたいという方は、ぜひこのブログで発信する情報を参考にしてみてください。